2015/4/10 金曜日

涙をふいて

Filed under: 一年生 — yasuyo @ 15:09:36

今朝、はなこのお散歩のとき

小学校の近くを 歩いていたら、

1年生の女の子が1人で歩いていました。

歌を歌っているのかな〜と思ったら、

なんと!泣いていたのです。

「どうしたの?」と声をかけると、

「学校が開いていないの」と。

周りを見回してみたら、あら、誰もいない。

他の生徒もいなければ、緑のおじいちゃんもいません。

「泣かなくても大丈夫だよ、学校は何時から開くの?」

と聞くと、「7時過ぎから…。」って。

「今、何時ですか?」と聞かれたので

時計を見たら、7時28分でした。

時間を聞いて益々不安になったのか、

彼女はまた泣きそうな顔になりました。

「大丈夫、大丈夫、泣かないで。

きっと誰か中にいるから、行ってみよう」

と言って、生徒が出入りする門のところまで一緒に行きました。

すると、先生らしき男の人が見えたので、声をかけようとしたら

素早く何処かへ行ってしまい、姿が見えなくなってしまいました。

大きい門は閉まっていて、その横に小さい門があったので

そこの鍵をそっとずらしてみたら、開いたのです!

「あ、開いたよ、ここから入れるよ。」と言うと

女の子は学校の中に入って行きました。

そして、振り返って「ありがとうございました」って

言ったのです。

私は「行ってらっしゃい」と、

ウルウルしながら言いました。

まだ1年生なのに、礼儀正しくていい子だな、

おばちゃん、感動したよ…。

え ⁉︎ 1年生って、つい数日前に入学したばかりじゃん、

1年生になりたてで、たった一人で学校に来たの?

で、誰もいなくて門が閉まってたら、

不安で心細いに決まってるよね…なんて思い返して

またウルウルしてしまったのでした。

img_6098b.jpg

HTML convert time: 0.418 sec. Powered by WordPress ME